カントー、上半期GDP6.1%増どまり

2017年1~6月のカントー市の域内総生産(GDP)は、前年同期比6.13%増で、通年目標としている7.82%に届かないペースだ。市人民委員会のボー・タイン・トン主席(市党委員会副主席)が発表した。
市人民委員会としては、各部門が目標に達していない項目について成長促進策を実施することに集中するよう指導する。具体的には、行政改革、投資環境の改善、企業や投資家の発展にとって利益となる条件整備を進める。また持続可能で市場のニーズに合った生産をできるようハイテクや科学技術を利用した農業再編を促進する。同時に、加工製造業の支援や農産物の輸出促進、トレーサビリティーの確保に取り組む。
市の歳入の通年予算に対する達成率は41.64%だった。経営状態が厳しい企業もある上に、税関による収入も減少したことが響いた。市としては今後、徴収を強化し、通年での徴収漏れを全歳入に対して5%に以下に抑える。
交通事故は前年同期よりも増えた。一部ドライバーの交通違反のほか、一部の道路が工事を続けながら開通しており、リスクが高い箇所があることが影響した。また交通車両も急速に増えている。
市は運輸省に対して、市内を通過する国道の危険箇所について急ぎ修復するよう指導を求めている。同時に、過積載や違法駐車、通行禁止の車線走行、飲酒や薬物使用と行った交通違反に対する厳格な処分も提案している。(8日付カントー新聞)
Phấn đấu hoàn thành các chỉ tiêu kinh tế -xã hội đã đề ra

http://www.baocantho.com.vn/?mod=detnews&catid=55&p=0&id=195445