低すぎる教師の年金、月6500円

(c)Vietnamnet

37年働いて退職後の年金が6500円!これでは不満もたまります。ベトナムでは現役教師が副業で塾を開くとよく聞きます。

ハティン省の幼稚園で保母をしていたチュオン・ティ・ランさんが、37年勤務して年金給付がたった月130万ドン(6,500円)と知って卒倒したという事件について、教師の待遇改善に向けて政府も動き出している。フン・スアン・ニャー教育訓練大臣が国会内で記者団に明かした。
ニュー大臣は、教師の給与テーブルは、最低限の必要、特に刷新(ドイモイ)を続けるニーズに比べて低すぎると指摘し、「内務省と相談し、教師が業務を遂行し、ドイモイを行う上での均衡点を検討することにした。活力を生む報酬にするべきだ」と述べた。
さらに「ラン先生のケースについてはとても驚いた。ただ社会保険機構の計算は間違っていない。国としてのルールはそうなるが、現実問題として教師は人生をかけて頑張ってきたのに130万ドンしかもらえない」と問題意識を持っているとした。
教育省は内務省や財務省とともに、教師の待遇改善に向けた規定を教育法に盛り込むように協議している。改正教育法では、教師の位置づけは職務にふさわしいものになるようにするという。ニャー大臣は、「教育省として積極的に非合理な問題は見直し、是正し、教師にモチベーションを与えるようにしたい」と法改正に意欲を示している。
また教育省はランさんのようなケースについて統計的に調べており、「とりわけ幼稚園の教員は給与が低く、大変な仕事なのに制度的な保証が十分でない」と問題提起した。ニャー大臣は、「教師の待遇改善は、活力ある教育環境のために優先的に取り組む課題。共産党中央委員会総会決議29号でも、最上位の事項になっている。教育省は、党の決議に沿って関係各省と積極的に取り組んでいる」と説明した。
(10月30日付ベトナムネット)
http://vietnamnet.vn/vn/thoi-su/quoc-hoi/bo-truong-phung-xuan-nha-luong-huu-co-giao-1-3-trieu-song-sao-duoc-407733.html