衝撃映像!保母らが園児を殴る蹴るの虐待

(c)Vietnamnet

なぜ中間層以上の親たちがお金をかけてでも高い保育園を選ぶのか、その答えがこの動画にあります。

有力紙トイチェーが11月26日に公開した保育園での園児虐待動画(https://tuoitre.vn/hai-bao-mau-vu-bao-hanh-tre-mam-non-khong-co-bang-cap-2017112715034837.htm)が社会に衝撃を与えている。
動画では、ホーチミン市12区ヒエップタイン街区の私立マムサイン保育園でL園長と少なくとも他の保母2人が、園児を叩く、蹴る、顔や頭を平手打ちにする、モノでたたく、さらにナイフも使った虐待がされている。虐待は食事中や入浴、昼寝中に起きていた。
トイチェーの報道を受けて、ホーチミン市12区の公安がすぐに捜査に乗り出した。ホーチミン市公安のグエン・シー・クアン報道官は26日、レ・ドン・フォン署長が12区公安にマムサイン保育園での児童虐待事件について捜査するよう指示したと明らかにした。12区公安は同日中に、現場検証に訪れ、報道内容を確認するとともに、関係者から聴取を行った。特にL園長を重点的に取り調べた
クアン広報官によれば、動画のとおり保母らが違法行為をした疑いがあることが分かった。12区公安は、法令に従い事態を解明し、処分する方針だ。
12区のレー・チュオン・ハイ・ヒエウ人民委員長も、ヒエップタイン街区人民委員会にマムサイン保育園をすぐに休園にするよう指示した。
マムサイン保育園には、2~5歳の30人の子供たちが通う。両親は工員や労働者たちだ。12区教育訓練室のキュー・マイン・フン室長は、事件が起きるまで当局は保育園の査察を怠っていたとして休園を指示するとともに、認可を取り消すとしている。
(11月26日付ベトナムネット)
http://vietnamnet.vn/vn/thoi-su/bao-hanh-tre-em-da-man-o-truong-mam-non-413172.html