麻薬撲滅に向けた集会が開催

リューヒューフオック公園で7日、2017年反麻薬集会が行われた。市労働・傷病軍人・社会事業局と公安、および市青年団が共催した。党委員会や人民委員会と若者ら1,000人近くが参加した。さらに青年団は集会後、市内を行進した。
集会では、市公安のグエン・バン・トゥアン次長が若者の薬物利用を防止する過去1年の取り組みについて報告し、宣伝活動や反麻薬プログラム展開の成果を強調した。この取り組みにより、若者の間で法律や麻薬の害悪についての意識が深まった。
また市人民委員会のダオ・アイン・ズン副主席は、各部門がさらに宣伝活動を強化して、麻薬の害悪を知らしめ、若者に健全な生活を促すよう求めた。同時に、各組織やボランティアが中毒者を支援して地域社会に再び参画できるよう要請した。(8日付カントー新聞)
http://www.baocantho.com.vn/?mod=detnews&catid=77&p=0&id=195473