悪質な土砂採取で認可取り消し、フーイエン省

©Dan Tri

フーイエン省バー川で違法な土砂採取が相次いでいることを受けて、省人民委員会は6社の採取の許可の取り消し措置に踏み切った。
省天然資源・環境局によれば、省内には28カ所の採取現場があり、人民委による許可を得て建設現場などで利用されていた。総面積は119ヘクタールで土砂の総量は300万立方メートルあり、毎年39万7,500立方メートル程度が採取されている。採取された土砂は主に省内のみで利用が認められており、省外への持ち出しは認め得られていない。
だがブンロー港から省外への持ち出しや、無許可でのバー川底の掘削が相次ぎ、川の流れに影響が出始めている。環境局のマイ・キム・ロック副局長は、「違法な採取により河岸が浸食され住民の生活に悪影響が出ている、許可量以上の採取や省外への販売があった」と説明している。
ホアタイン村第2フオックロック村落では、ハイタック・グループがカー・バイパスのトンネル案件向けに採取しているが、許可されたより0.5メートル以上深く採取した。またドンスアン郡スアン・ソン・バック村タンフオック村落では、建材合作社が許可された地点以外で採取した。また昨年は、許可された量以上に採取したとして昨年は3社が摘発されている。(20日付ザンチー)
http://dantri.com.vn/moi-truong/dinh-chi-6-don-vi-khai-thac-cat-tren-song-ba-20170720220558441.htm