浮気疑った妻が殴り込み、女性の服はぎとる

(c)Vietnamnet

ベトナムではこの手の乱闘騒ぎを実によく聞きます。しかし動画をネットに上げられるのは被害者が気の毒です。

嫉妬に狂った妻が殴り込みをかけ、相手の女性に殴る蹴るの暴行を加えたうえ、服をはぎとり、髪を引きちぎり公安が出動する事態となった
ソックチャン省ソックチャン市公安によれば、フイン・ミー・アイン(19歳、ソックチャン省在住)は、ロアンさん(仮名、19歳、ミースエン郡在住)を殴りつけ、公衆の面前で服を引きはがしたことを明らかにした。ミーアインは小さい子供がいることを理由に、取り調べの後、自宅に返された。
ミーアインは5月4日午後、夫が友人たちと一緒にソックチャン市ナムキーコイギア通りにあるロアンさんの部屋にいるのを知り、激しい嫉妬をした。友人らと部屋に乗り込み暴行を加えた。
ミーアインは公衆の面前で「敵」の服をはぎとり、髪をつかむなどの暴行を加えた後、現場を立ち去ったがロアンさんは入院した。ロアンさんの友人は、「ミーアインと友人2人で殴りつけて、ひどいけがを負わせた。2人が両手を押さえつけてミーアインが頭や腹を殴った。さらにみんなの見ている前で服まで引きちぎった」と憤る。
ロアンさんとミーアインらは以前は友人だったが、事件後、ロアンさんは誰とも会おうとしていないという。殴られ服をはぎとられ公共の場で辱めを受けたことに大きなショックを受けている。またミーアインが一連の様子を収めた動画を他人に送りつけたり、ネットにアップしたことで屈辱を受けている。
(5月19日付ベトナムネット)
http://vietnamnet.vn/vn/thoi-su/dien-bien-moi-vu-co-gai-bi-danh-ghen-lot-ao-loi-ra-duong-451920.html