日本の丁寧な手荷物取り扱い、ネットで絶賛

(c)Dan Tri

日本の空港で預かり荷物を取り扱うスタッフらがフェイスブック上で絶賛の嵐を受けています。このFBページは、ポルトガル語圏の日本に興味を持つ外国人向けのようです。動画はこちらから閲覧できます。
https://www.facebook.com/nihongowakaranai/videos/590519447957742/

日本の空港で働く作業員が手荷物を丁寧に取り扱う様子を録画した動画がフェイスブック上で注目を集めている。
この動画は、「Nihongo Wakaranai」というアカウントに2月1日に投稿され、ANAのグラウンドサービス職員の作業風景を収めている。動画は3分弱で、職員らが細心の注意を払って機体から荷物を積み下ろして2台のトラックに乗せるまで。職員らは、重くてかさばる多くのスーツケースを丁寧に取り扱っている。
既に180万回以上が閲覧され4万1000回にわたりシェアされている。コメントも職員らへの敬意と称賛であふれている。エスターラ・コーさんは、「だから私は日本と日本人が好きなのだ。仕事に対して誠実。誰かに管理されているかに関わらずきちんとやる。すべてに対して尊敬と優しさを持って扱う」とコメントしている。
また日本の空港と他国の空港を比較する意見も投稿されている。ウィッシュメーカー・ジョンさんは、「日本人の勤務態度がナンバーワンだ。仕事に誇りを持っている。香港国際空港では荷物がバスケットボールのように取り扱われ、私は2つも紛失した」という。
(2月6日付ザンチー)
http://dantri.com.vn/su-kien/video-nhan-vien-hang-khong-nhat-ban-xep-hanh-ly-gay-sot-20180206111831947.htm